FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみがとなりにいる

昨日は一日中寝こけてましたorz
人は本当に眠いと欠伸がそんなに出てこないもので
目がとろんとしている+欠伸が出ない…=頭が起きようとしていない…訳で…
昨日は9時頃に目が覚めたんですが。12時頃に眠くなって15時半頃に起きて…18時頃に眠って
翌(今日)4時に置きました。
どんだけ寝てるんじゃ!!
しかもまだ眠い←
クラティナ部での絵チャ+萌茶で書かせて頂いたブツです。
いや…ね
本当これは出来ごころで書いたものなのでラブな要素は皆無で、クラの片思いで、…うん、ごめんクラウド

※注意事項
クラティナですよ
多分現パロです←
クラは何でも屋さんで虫干しのお手伝いですよ
すみません、実習で「ヤハズマスターヤマト」とか遊んでたのは此処の私です←
そこからなんか、クラウドにやはずを扱って欲しいとか思ったらこんなふざけたものにorz

あとタイトルは「確かに恋だった」様からお借りしました。






『きみがとなりにいる』





高い所に掛けられた掛け軸。
それは自分の背丈の問題では無く、掛けられる場所が問題で少し高めの場所に掛けられた物。
宝物庫の中の物の虫干し作業。正直こんな暑い日にやってもヤバイんじゃ、と思うがクライアントが決めた事なんで絶対に逆らえない。(本当は暑いのが嫌なだけ。)
風は入るが…湿気の所為で蒸し暑さを感じて背筋に一筋汗が垂れる。せっかく昼休みに取り換えたのに…。湿ったシャツのへばり付く感触が気持ち悪い。
取りあえずさっさと外して終わらしてしまえ。
早く。でも丁寧に。傷つけないように。
掛け軸の掛け紐にやはずの二股になった間の部分にひっかける。
ゆっくり持ちあげて下へと下ろす。
本当は下ろす際、もう一人いて、下ろすと同時に巻いてくれると助かるのだが…。
その要求を汲み取るように軸棒にそっと白い手が添えられた。
手際良く、くるくるとその手は仕舞いこむ。それに合わせて徐々に下ろしていく。中廻しの部分まで巻き終わるとそっと外して綺麗に整える。丁寧で確実に、作業を進めるのは手伝いで来た少女…だ。
手伝います。とふわりと微笑んで。
彼女を見ていると胸が高鳴る。年甲斐も無く…解りやすく一目惚れ…をしてしまった。
笑顔が可愛い。青菫の瞳が綺麗。淡い金の髪が綺麗で。人形みたいで…
名前も可愛らしくティナという子。
片思いの相手が隣にいる…と意識すると心拍が上がって…




バッサーーーーー!!



「!!」
「…あ」
手元が狂って掛け軸を落としてしまった。それを彼女は手早く拾って巻きあげる。
「えへへ…大丈夫…皆別の所をやっているから見られてないし」
舌をちょっと出して悪戯っ子のように笑う彼女。

じゃあ、次いこう!!
何食わぬ顔でティナは隣の掛け軸を指差す。

…俺はこの後…落とさずに済むだろうか。



君が隣にいると…


意識しすぎて狂ってしまう(想いも……手元も…)



********


きっと落すよ←
いや落す時は落すよ←←
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Elde

Author:Elde
はじめまして
Eldeと言います
DFFにはまってしまい、とうとうサイト作ってしまいました。
リンクフリーです

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。